やかん 4L 玉虎堂製作所 横綱マルタマ金時MARUTAMA 

便利グッズ

我が家では、冬は柿の葉茶を夏は麦茶を飲んでいます。

今までは3リットルのやかんで沸かしていましたが、少し足らないなと感じていて、ちょうど古くなってきたというのもあって買い換えることにしました。

今回は4リットル の大容量

届きました!梱包されてきた箱がまず、とても可愛いデザインで目を引かれました。

箱の正面は、こんな感じ。

右面はこんな感じ。ケットルの字体がなんか可愛い^_^

箱の天面。

ステンレスの高級品 横綱丸玉金時?

すごく興味が湧いたので、調べてみました。

製造されているのは、

洋食器製造が盛んな事で全国的に有名な、新潟県の燕市に本店を構えておられる株式会社玉虎堂製作所さんで、

創立 はなんと1919年(大正8年)!

すごい老舗です。

主な事業内容 はステンレス製 厨房用品製造・販売で、

会社の風景の写真がこんな感じ。個人的にものすごく好きな佇まいです。

sp_company_heading.png

洋食器製造の職人が集う燕市で玉虎堂製作所さんの商品を表現した言葉が、

“あのクオリティはうち(会社)では出来ない…”

とのこと!

商品は全て職人の手作業によるスコッチで仕上げる。

slider_img03.jpg

スコッチで仕上げたレードルやケットルのフチを触ると、ステンレスとは思えない、まるで曲線をさわっているかのような丸みを手に感じ“フワッ”とするような柔らかさを感じます。

新潟県燕市の物産デザインコンクールにて何度も受賞されているのも、うなずける、デザインです。

フォルムがtheやかんという感じで味があり可愛い。ステンレスも磨き上げられていて本当に綺麗。

ピカピカすぎて写真を撮るのに本人が写りこまないようにするのに一苦労。

持ち手と蓋の取っ手が木目調のプラスチックで可愛い。本物の木ではないので、痛みも少なそう。

前のやかんは鍋つかみがないと持てないほどに熱くなっていたけど、今回のは持ち手が離れていて素手でつかんでも少し暖かいなと感じるくらいにしかなりません。

底が広いので、ガスの火が逃げず冬の今の時期でも水から11〜12分程度で沸きます。

今まで使用していた3Lのやかんは10分ぐらいだったので、予想よりも効率良さそう。

内容量は前のやかんよりも多くなっているのに今回のほうが軽い!さすが、職人さんの作った高級ステンレスだからかなぁっと感じました。

日本には私の知らない素晴らしいものづくりの会社が沢山あるんだろうなぁ!

敷島 奈穂

11,445 views

奈良県出身 大阪在住 2DのCADを用いて設計する仕事をしています。 漫画の『ぽっかぽか』のような家庭を築くのが夢 バタバタの生活を、少しでも豊かで 楽しく...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。